心が風邪をひいた丑三つ時の君へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『報告編』東京ドームへの1泊2日の旅

<<   作成日時 : 2018/01/25 06:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

東京ドームへの旅をフェイスブック投稿中心に時系列でまとめました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像

結果は、出走16頭のうち15着でした。

画像


画像


アリバイ!

松前観光大使・浅羽由紀さんも応援に駆けつけてくださいました。

画像


画像


画像


同級生3名、同級生の愛人1名、浅羽由紀さん、浅羽ファン3名、先輩1名…私が確認したみなさんです。

画像


画像


画像


画像


追加

新幹線でのちょっとした出来事です。

盛岡から乗り込むと、私の指定席(1号車1番A席)に先客がありました。

A席に、20歳前後の若い女性。

となりのB席に、いかにも母親という感じの40歳代の女性です。

 私 「あのう、そこ、私の席なんですが…」

ふたりに声をかけたら、顔を見合わせてキョトンとしています。

 娘 「これが私の切符ですが…」

娘さんが私に切符を見せてくれました。

そこには、はっきり『C席』と書かれてありました。

 私 「ああ、これ、窓側がA席で、通路側がC席なんですよ」

 娘 「そうなんですか!ごめんなさい」

 母 「慣れてないもんで、すいません」

 私 「いいんですよ、そのままで。実は私、新幹線に乗ると朝っぱらからビールが飲みたくなるんですよ。今日も買ってしまいました。トイレが近くて迷惑かけるから、このまま通路側に座りますので…」

 娘 「どうもありがとうございます」

少し話をすると、娘さんが東京で就職試験だということがわかりました。

 私 「じゃあ、娘さんが東京で暮らし始めたら、お母さん、新幹線で通わなきゃならないですね」

 母 「そうなんですよ、ねえ」

3時間後、私は、上野で降りる支度を始めましたが、ふたりは降りる気配がないので、終点の東京まで乗るのでしょう。

ここで気が利いたセリフを…。

 私 「私、上野で降りますので…」

 母 「お気を使っていただきまして、ありがとうございます」

 私 「お嬢さん、1号車1番A席、全部がトップだから、きっと良いことがありますよ」

よし、決まった!

母と娘の笑顔を背に新幹線をあとにした私でした(^_^)

画像







いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
愛人???
Dです。
2018/01/27 20:46
たまには函館方面にも来て下さい Dさんもね…

やまぐち
2018/01/28 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
『報告編』東京ドームへの1泊2日の旅 心が風邪をひいた丑三つ時の君へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる