「牛」と「ピエロ」と「ペガサス」と「ノリノリお姉さん」と「花火」とつけたしで「犬」

8月15日の日記です。

函館近郊大沼の山川牧場の売店でおいしい「牛乳たっぷりソフトクリーム」を食べました。

画像


食べてしまってから、写真を撮っていないことに気づきました。

牛の写真でごまかします。

画像


これは肉牛ですね。

ローストビーフサンドになるのでしょう!



「しかべ海と温泉(いでゆ)のまつり」花火大会の会場です。

画像


漁港です。

遮るものがなにもない!楽しみです。



ステージです。

ピエロが大人気!

画像


女の子に風船でポニョもどきを作ってあがていました。



さあ、今日のトリ、北海道が産んだ、千春、みゆきに次ぐ大スター

五十嵐浩晃さんです。

画像


写真では、誰なのかよくわかりません!

ザ・ベストテン出場歌手です!

大ヒット曲「ペガサスの朝」を熱唱です!



右端の白い女性がノリノリでした。

画像


50代前半、まさに五十嵐世代ですね。

後ろから見ていて、リズムを取る時の

おしりの動きが気になって!気になって!



そして、メインの花火です。

画像


画像


ホント遮る建物が何もないので、絶景でした。

意外に函館周辺の方でもこの魅力を知らない方が多いと思います。

お薦めです。



さて、これからは 「怒」 です。

多少言葉が悪くなります。



花火を見ていた10%ほどの人!

いいかげんにしなさい!

子供も、若者も、いい大人も、お年寄りも!

花火の最中に何の用があって立ちあがって、ウロウロするの!

トイレ!飲み物!食べ物!

全部、花火が始まる前に済ませなさい!

犬を連れてきていたお客さん!

花火が打ちあがると、2回に1回は犬が「吠える!」

どっかに連れて行きなさい!

そんなに腹が立つなら自分で注意したらいいだろう!

そのとおりです。

私は、知らない人に注意することは、簡単に出来るタイプですから、注意は出来ます!

でも、花火は違うんですよね。

注意する私も、注意された人も、周りの人も、みんな気まずくなるのですよね。

花火を観る気分が害されますので、やっぱり我慢しちゃいます。

もう、有料席を作ってもらうしかないんですよね。

2週間前の函館での花火は、民間のショップのベランダで観ました。

ひとり1200円払って。

みなさん花火を観たい!という人たちなので、マナーも非常に良かったです。

ここは、公共の漁港なので無理なのかなあ?

主催者の方、御一考を!



最後に終始吠えていた犬くん!


来世で人間になったら花火を観に来なさい!






いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年08月16日 16:34
五十嵐浩晃さん、すごーく懐かしいです。
今も活動されているんですね。
中島みゆき、松山千春、五十嵐浩晃・・・
ドリカム、GLAY・・・
北海道はスターの宝庫ですね。
あ、大泉洋さんも。
(゜◇゜)σたつろー
2009年08月16日 17:20
五十嵐浩晃って

まだ 歌うたってたんだ~
2009年08月16日 20:43
ヴィーノさん、こんにちは。
五十嵐さんは、地道に北海道で活躍されていますよ。
大泉洋さん。この人は大学生だった十数年前、深夜番組にタイツ姿で出演していました。やはり、当時から目立っていましたね。
2009年08月16日 20:47
たつろーさん、ご来場ありがとうございます。
五十嵐さんの奥さんは、つい先日まで衆議院議員でした。
今回、引退しました。30くらいで議員になり、40代で引退!すごい!しばらく夫婦でまったりできるでしょう。
2009年08月17日 13:56
五十嵐浩晃さんって、スミマセン、知りませんでした。でも「ペガサスの朝」は聴いたことがありました。それにしても「おしりの動きが気になって!」って。本来見るべきものはそっちじゃないでしょう(笑)。
うちの娘が赤ちゃんだった頃に、一度花火大会の会場に連れて行ったことがありますが、頭の上で花火が打ち上げられるたびに「ぎゃーっ」って火の付いたように泣くんです。犬と同じですね(笑)。それでこちらも落ち着いて見ていられずに、早々に引き上げた思い出があります。犬と赤ん坊は花火を堪能出来ないようですね(^^;)
牛の目が哀しそうですね。ドナドナドーナ~♪
2009年08月17日 21:27
そうですか、くるみさんは五十嵐浩晃の名前を知らない!年齢がわかりますね。ズバリ70歳台でしょう!(笑)
「おしり」については、隣で見ていた妻が「前の女のノリノリだったね!」とあとで言ってました。私だけが過剰に反応したわけではありません!(…ってムキになる)
花火については、実は昨年はもっとひどかったのです。って言うか、あとから考えたらコントのようでした。
私たちの前に、30代前半くらいの若夫婦と小さい子供たちが3人陣取りました。開始20分ほど前にやってきたので(シートで場所取り)、私たちは他に移動することができませんでした。こりゃまずいなと思ったら案の定でした。
子供たちは泣く!叫ぶ!笑う!まあ、ある程度我慢していたのですが、極めつけは、花火が2/3ほど終了し、いよいよクライマックスというときに荷物をまとめ始めたのです。シートもめくる!さすがにまわりからは、ブーイングが出ました!…が、若夫婦いやバカ夫婦は堂々としたものです!あきれ果てて、尊敬のまなざしになりました。
どう見ても「緊急の連絡が入った!」という雰囲気ではありませんでした。上には上があるものです…。
まあ、帰りの渋滞に巻き込まれたくなかったのでしょうが…。

牛の目、気づいてもらえましたか?
せめてもの抵抗で、私たちはローストビーフサンドは買いませんでした。彼らが少しでも長生きできるように…。



2009年08月19日 00:50
すいません。私も五十嵐浩晃さんって、知りませんでした。
花火は、場所によりますね。場所によって、見に来る人たちの層が違うというか、目的が違うというか。私は、今年、雨にたたられ、花火は散々でした。
2009年08月19日 02:57
k.s.s.aさん、お帰りなさいませ。
そうですか、五十嵐さん知りませんか!
北海道人には、超有名人です。
長いこと地元でラジオのパーソナリティをやっていましたので…。
花火は規模によって違いますね。田舎で少人数(主催者発表は2万人程度)だから特別気になるのかも?
2009年08月20日 13:20
こんにちは~♪
実は私も五十嵐浩浩晃さんは知りませんでした(>_<)
歌を聴いたら、どこかで聞いたような気がして
素敵な声でした。
花火はいつ見ても素敵ですね。
2009年08月20日 18:59
ミモザさん、どうもです。
こんなに盛り上がってくれて、五十嵐さんも喜んでいるでしょう!
「オレ、まだまだいけるか~」なんて…。
CMソングも結構多いんですよ!