函館高級回転寿司・究極の一貫巡り④

珍道中の舞台は、函館駅前に移ってきました。

全国的に有名な函館朝市です。

夏・8月、平日にもかかわらず、けっこうな人出があります。

その一角に4店目がありました。

④店目 回転すし 新村~12:25入店

画像


観光客がターゲットなのでしょう。

おじさんが二人、呼び込みをしています。

普通の活魚販売の看板も出ています。

新鮮さは、期待できそうです。

先客は、観光客らしい20代の男の子ひとりだけでした。

おっ!カウンターの中は、おかみさんです。

レジには、もっとおばさま、一般的には、おばあさまに近いかも知れません。

家族経営でしょうか?



「この店で、一番高いネタで、お薦めのヤツを一皿ください」

セリフもスラスラ言えるようになってきました。

「そうですねえ~、まず、ウニなんかどうですか?」

「それ、お願いします!」

余計な会話は、省きましょう!

おかみさんが、握っている間に、ご主人さんが帰ってきました。

どこかで用をたしていた雰囲気です。

この二人は夫婦でしょうか?

「はい!お待ちどうさま、ウニです」

ウニ 軍艦巻き 一皿 630円也

見た目はシンプルです。

画像


うわあ~、これも、うまい!

どちらかといえば、普段から新鮮なウニを食べられる可能性の高い環境にありますが、これは格別です。

またまた、陳腐な表現を使えば、海の匂いがします。

きっと、海水の味ですね。

編集長(妻)とも、車の中で話しましたが、ひとつの店で一貫しか食べられない!

…という飢餓状態が、舌の味覚をなおさら敏感にするのかも知れません。

「いやあ~、おかみさん…」

ありゃ?おかみさんが、ごつい顔のご主人に変わっていました。

「お客さん、うまかったですか?」

意外にやさしい声です。

顔で判断してはいけません!

「はい、ほんと、美味しかったですよ…ご主人、おあいそお願いします」



とくに不審には思われず、すんなりと出て来ました。

朝市という場所柄、こんな客も案外いるのかも知れません。





さあ、折り返しの5店目です。

最近人気のベイエリア地域の入り口です。

⑤店目 回転寿司 まるかつ水産 豊川店~12:43入店

画像


ありゃ?

駐車場ガラガラですねえ。

ここは、ちょっと立地条件が悪いようです。

店内20人程度でしょうか…。

カウンターの席に着くと、説明役のおばさまがやってきました。

いろいろ懇切丁寧に説明してくれるのですが、私たち、すぐ帰るんです。

今日のおすすめ品のチラシを置いていきました。

この中から選ぶことにしましょう!

一番近くの板さんに声をかけました。

「お兄さん!この中でお薦めは何ですか?」

「そうですねえ、シマエビですかねえ~」

おお、いいじゃないですか!

最高額です。

「それ、ください!」

北海道増毛産 生シマエビ 一皿 680円也

画像


エビ、2皿目ですが、種類が違います。

これもまた、美味!美味!

もっと食べたい!

おなか空いているんです。



おあいそを告げて、レジに向かいました。

初老の男性です。

店長という雰囲気です。

伝票を確認して、チラッと私の顔を見ました。

何か、文句あるの?

すっかりファイティングポーズです。





6店目は、200メートルほど離れているでしょうか…。

5店目と同じ系列店です。

観光地、赤レンガ倉庫のすぐ近くにあります。

いままでの経験上、ここは混んでいます。

⑥店目 回転寿司 まるかつ水産 本店~12:55入店

画像


あっ、やっぱり入口が、ごちゃついています。

「お名前と人数をご記入願います」

はい、はい、よくあるパターンですね。

店に入って、右奥で、名前を呼ばれるのを待ちます。

先客は、3組程度ですね。

これだと、すぐに呼ばれるでしょう!

「あっ、お帰りなさい、早かったですね」

レジの女性が、奥から歩いてきた初老の男性に声を…。

えっ!!!

この人、さっきの5店目のレジの人だよ!!!

あちゃ~~~!

もしかして、総括店長とか?

2店掛け持ちなのは、確かですね。

なんとなく、目を合わせないように…。



「お客様のかわい様!」

あちゃ~、5分くらいで呼ばれちゃったよ~。

総括店長に見つからないように、コソコソ…。

ここは、妙な動きをしないで、さっきのお薦めチラシから選ぶことにしました。

なんてったって、満員ですから、板さんたち大忙しです。

まだ食べていなくて、残ってるネタは…活赤貝かな?

編集長(妻)に確認します。

OKが出ました!

「活赤貝、一皿!」

ここで、プチ報告です。

私たち夫婦は、お店にあまり迷惑をかけないように、回転寿司アイテムをあまり無駄使いしないように決めていました。

おしぼり…これは、それぞれ1本ずつ手に取ります。

お茶…2店に1杯程度、2人で湯飲みひとつです。

割り箸…2人で1本です。

しょうゆ皿…2人で1皿です。

ガリ…手を付けませんでした。

涙ぐましい努力でしょう…って、努力の方向が間違っていますか?

「はい、赤貝です!」

活赤貝 一皿 680円也

画像


赤貝って、こんなに柔らかいんですね。

今まで、食べていた赤貝は何だったのでしょう?

赤貝を見直しました。



自意識過剰でしょうか?

どうも、総括店長…こちらをうかがっているような気がします。

そうですよ!私たちは、あなたたちのオーナーが送り込んだスパイですよ~だ!



混んでるし、観光客が多いようだし、なんのためらいもなく支払いを済ませました。



あと残り4店です。

7店目は、編集長(妻)のリクエストにお答えしなくては…。




生食用・赤貝開き 250g
さんきん

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生食用・赤貝開き 250g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

この記事へのコメント

ただチャン
2010年08月30日 05:43
おはようございます。
中々順調ですね(^O^)/
でもちょっと辛い‥
ガッツリ食べたいですよねf^_^;
画像がサイズオーバー‥
また夜来ますからm(__)m
2010年08月30日 06:34
最初のお店ののれんがいいですね。
それから、最後の赤貝、大きくてやわらかそうです。
くいたい~
2010年08月30日 06:44
ウニも、エビも、赤貝もおいしそ~~~う。
全部大好きです。
やはり産業スパイと思われているようですね。
写真、撮っていたらますます疑われますね。
命の危険を感じませんでしたか? 
あっ、007じゃないか。
ステップタッチ
2010年08月30日 06:53
おはよ~ございます!

あと4店ですか、
この時点で、回転寿司業界で、連絡網が回ってなかったでしょうか??
「一皿のみ、注文して帰る熟年夫婦に、注意しろ~・何かを探ってるゾ」と・・
 
2010年08月30日 07:20
おっ、待ってました。
会計・・・じゃなく 貝系。←大好き
(らん太郎さんも貝系がすきだったとは)

割り箸も二人で1本・・・笑った。

ガリって 各お店で味が微妙にちがいますよね。
手をつけなかったんですね・・・。
2010年08月30日 09:54
「まず、ウニなんかどうですか?」
かわいそうな板さんだあねぇ
張り切っていたのに、最後とも知らないで
「懇切丁寧」な説明のおばちゃんも不幸な人だなぁ…

赤貝最高です!!
海の近くはいいなぁ
東京湾は海苔とあさりくらいだし…。
2010年08月30日 10:25
赤貝ってそんなに高いんだっけ?活けだからだね。
ウニは嫌いなんだけど、岩手で食べた殻からそのまま食べた味が忘れられない。だからこっちでまったく食べれなくなっちゃった。
2010年08月30日 11:14
赤貝が…、こんなに柔らかいという説明で、とりあえず安心いたしました。これも大編集長の力によるものでしょうか。
2010年08月30日 11:50
本当に実行されたんですね。
一貫だけでお店を出るのも気まずいけど 握ってくれたお寿司を カウンターで写真を撮るのって勇気がいりません?観光地だと みんな 旅の思い出用に 食事どころで撮影する人 めずらしくないのかなぁ?
2010年08月30日 13:59
どれもいい値段ですね!
結構な金額になりそうで。。。

美味しそうです!!
いいな~函館!
2010年08月30日 14:49
こんにちは~!
お寿司大好きなので、できたらおなかいっぱい食べたいです☆
一貫だけだなんて、おいしいだけにけっこう辛いですよね~(><)

いただいたコメント、スパムで保留になっていました。
今日、気がつきました(^^;
って、ここで言ってもよかったのでしょうか?!
もう送信してしまいましたが(笑)
ミモザ
2010年08月30日 21:20
こんばんは~♪
やはり一皿実行は度胸が入りますね。
ウニ・海老・赤貝・どれもお値段の通り
美味しそうです!(^^)!
函館朝市もベイエリアも行っていますのに
お寿司は食べなかったのが今になると残念
2010年08月30日 21:38
1皿¥680・・・10皿で¥6800
私んち4人家族で行っても、こんな額にはなりま
せん(汗)
それだけ良いものが出てきてるんですね。
めっちゃぁ美味しいそうやもん。

残り4店も、楽しみ楽しみ。
2010年08月30日 23:23
こんばんは
遅くなりましたm(_ _)m
ちょっとづつ摘んで回るって
お腹が変になりませんか?
中途半端にお腹が・・でも満腹感には程遠く・・
結局、ガッツリ食べると治るんですが
2010年08月30日 23:51
ただチャンさん。
ガッツリ食べたい!
最初は、そう思いましたが、だんだん、ハラペコなのが快感になってきましたよ!

moumou.h53さん。
朝市の中の暖簾…情緒がありますよね。
赤貝…目からウロコ…ありゃ?使い方が変?
2010年08月30日 23:56
うふふさん。
そうそう、スパイに間違われたと思います。
命の危険を感じました…オイオイ!
写真も命がけでした…オイオイ!

ステップタッチさん。
おふれ書き…まるかつ水産さんは、3店舗ありますので、もう1店には、情報行ったんじゃないでしょうか?
熟年…おかしいなあ、若夫婦ですよ。
2010年08月31日 00:04
柿ロンさん。
お~、貝系人気あるんですね。
ガリ…なんとなく、手を出せなかったです。
編集長(妻)は、めったにお茶にも手を出しませんでした。
そして、車に戻って、ペット茶を飲んでいました。

ひばり組らん太郎さん。
そう来たかあ~。
もう、期待だけ持たせて、ど~んと落とす!
なんか、新しい快感!!!
2010年08月31日 00:10
mu.choro狸さん。
赤貝…わりと一般的にも高いですよ。
これは『活』だからなおさら高かったのでしょう!
高い理由がわかりました。
うまかったです。
ウニは、当たり外れがあるネタですよね。

茶々さん。
ん?ん?ん?
なんとお答えすれば、良いのでしょうか?
赤貝をあまり発展させたくないのですが…。
2010年08月31日 00:15
丸みさん。
はい、ホントに実行しました。
有言実行の男です!
そのとおりです。
観光地なので、旅の想いでにバンバン写真撮っていますよ!
観光客でもないのに、バンバン撮っちゃいましたが…。

こちくんさん。
そうですね、いいお値段です。
最終的に発表しますよ。
おっ!函館市長から表彰してもらわないと…。
2010年08月31日 00:21
sakura-sunsunさん。
う~ん、やっぱりいろんな絵皿を混ぜて食べるのがいいですよね。
スパム…救っていただき、ありがとうございます。
確信犯じゃないですよ…。

ミモザさん。
おや、函館で寿司を食べなかったのですか!
それは惜しいことでした。
…って、私も旅行中に寿司は食べないですね。
でも地域によって新鮮さって違うのですかね?
2010年08月31日 00:26
りーにんさん。
あっ!ウチも4人で5千円まで行きませんよ!
もう、こんなに連続してギンギラの絵皿ばかり食べることはないでしょう!
って、お店に、迷惑ですって!

ただチャンさん・再び。
たしかに満腹感には、程遠いのですが、それもまたなんとなく良いもんですよ!
おなかは喜んでいたと思います。
暴飲暴食を控えなけらばならない年齢になったんですよ。
2010年10月20日 03:59
かわうぃさんこおーんばんは(照)
大変ご無沙汰しております(汗)
そしてこんなお時間にスミマセンデス(平に)

お店の立地条件によっても混雑ぶりが
違ったり店員さんの雰囲気も違うんでしょうね
涙ぐましい努力が~・・・(照)
言うのは簡単でしょうけど
実際この努力も実行となると
これまた勇気が必要ですよね(汗)
それをご夫婦で話し合われて実行なんて
凄いですね(驚)
こんな時間なのに・・・
お腹が空きましたー・・・
2010年10月20日 21:48
ららららーんさん。
夏の記事にどうもです。
改めて記事を見直しました。
そうそう、こんなことやったなあ~。
って気分ですね。
またまた、とんでもない時間に活動していますね。
次、いきま~す!