今まで経験したことがない…。

元来、我が町は、雨が少なく、極端な集中豪雨がない地域です。

気象庁の雨量観測が始まったのが、1976年4月21日のことでした。

昨日、2013年8月8日までは、日最大1時間降水量44mmが最高記録でした。

2005年8月29日に記録したものです。

それが…。

画像


2013年8月9日午前5時から6時にかけての1時間に71.5mmの雨が降りました!

画像


幸い人的な被害はありませんでしたが、ものすごい豪雨でした。

画像


国道が通行止めになり、函館への移動は迂回路です。

画像


日本全体の気候が、赤道直下の熱帯に変わりつつあるのでしょうか?

それが、当たり前になっていくのが怖いですね。






いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

この記事へのコメント

たけお
2013年08月10日 18:11
大阪市は雨が降りません(泣)。
インディアトロフィー、もろにインディアがきました!買おうと思いましたが、まさかです(泣)。
2013年08月15日 00:24
たけおさん。
ありゃ、ホントですね。
7月、8月は少ないようですね。
ウチも5~7は、少なかったですよ。
台風シーズンがイヤですね。