新丸子へ

私には、22歳と19歳の娘がいます。

良く言えば、家事手伝い花嫁修業中、悪く言えば、ニートの引きこもりです。

姉は、地元の中学を出たあと、函館市内の女子高校に進学しましたが、夏休みを境に登校しなくなり、そのまま退学しました。

その後、通信制の高校に入学し、卒業しました。

妹は、中学3年の12月に、通信制の高校進学を宣言し、昨年3月に全日制普通高校と同じ3年間で卒業しました。

姉妹ともに、小学生の頃から、人前で自分を表現、主張するのが極端に苦手な性格で、学校の中でも極度な無口を通していたようです。

陰湿ないじめを受けていたという形跡はありませんが、声をかけても全く反応のない子を無視するようになるのは自然の流れだと思います。

人とのコミュニケーションが取れない人は、確実にいます。

持って生まれた性格ですから、極端に変わることは困難でしょう。

でも、生きて行かなければなりません!

そのためには、仕事をして、賃金を得なければなりません!

田舎にいると、職業の選択肢が限られます。

人となるべく関わらなくてもよい仕事を求めて…。

大都会、それも首都圏へ…。

と思っています。

ピアノ弾き語りアーティスト・浅羽由紀、そしてそれを応援するみなさんと関わり合いを持つ中で、神奈川県川崎市中原区新丸子に目をつけました。

画像


武蔵小杉駅周辺に林立する高層ビル群と、その近くに残る昔からの商店街と下町風の住宅街…このコントラストが絶妙です。

娘たちにココを見せることが一番の目標でした。

一応、旅行前に、その話はしていました。

あくまでも、ひとつの選択肢として提供しました。

あとは、娘たちがどう思ったかですが…。



次回からは、難しい話しは無しの旅のレポートです。






いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年01月07日 09:11
きちんと自分の道を歩いて
立派に卒業されてますよね

色んなものを見て感じて
どんどん自分らしくなっていければいいと思いますよ 

皆が
4番バッターだったら
世の中大変です
2014年01月07日 20:05
年頃の子供を持つ親は大変なのですねぇ

自分の道を決められるといいですね♪
2014年01月08日 02:03
ひばり組らん太郎さん。
らんさん、どうもね。
あとは本人たちがどう思っているかなのですが…。
なかなかうまくいかないのが現実です。
いろんな意味を含めて…。

12GOROさん。
お正月は、お世話になりました。
まあ、多かれ少なかれ、すべての親は、いろんなことで子供のことを思っているのでしょうね。
古希の函館爺さん
2014年01月08日 21:10
かわいさん こんばんは!
凄くいい場所に眼をつけましたね!!
40年以上前になりますが、ふた駅先の「元住吉」に、7年住んでいました。会社の男子独身寮でした。「新丸子」には女子寮がありました。あまり交流はありませんでしたが。もう何十年も行っていませんが、懐かしい。
多摩川の自然と、田園調布の屋敷町。電車に乗れば、横浜・渋谷・銀座も難なく。
「武蔵小杉」乗り換えで、府中東京競馬場も行動範囲。
写真を観たら「武蔵小杉」の繁栄が窺われます。
お嬢さんたち、この素敵な場所に、何かを感じてくれて、意欲を出してくれれば最高ですね!!

2014年01月10日 00:43
古希の函館爺さんさん。
ご丁寧なコメントありがとうございます。
東京競馬場にも近いのですか?
開催時期であれば、行ってみたいと思います。
新丸子駅周辺の商店街は、40年前の面影が残っていると思いますよ。
是非おでかけください。
娘たちに関して暖かいお言葉、感謝でございます。