心が風邪をひいた丑三つ時の君へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐怖のトイレットペーパー

<<   作成日時 : 2018/08/20 06:20   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

福島県桑折(こおり)町での太田裕美ライブを堪能した翌日。

私は仙台から盛岡に移動しました。

画像

画像


盛岡といえば、わんこそばですね。

過去に数回挑戦していますが、自己最高は2010年1月3日に記録した『135』杯です。

それがピークでした。

その後は衰退の一方です。

さて今回少し時間があったため、久しぶりの挑戦です。

最高記録を達成した店とは別なお店でした。

画像


82杯でギブアップ!

寄る年波には勝てません。

給仕の女性が調理場の奥に声をかけました。

「終わりましたあ!」

なにかの風俗かい(*_*)




さてさて、次の電車まで少し時間がありました。

少しお腹を落ち着かせるために、駅前のパチンコ屋さんに入りました。

2千円擦ってやめました。

んっ?

お腹が…。

詰め込んだので、もよおしてきたようです。

トイレ、トイレ…。

パチンコ屋さんの男子トイレは個室が2つありました。

左の個室は赤マーク、つまり先客がありました。

私は右側に入りました。

健康的な、ごく健康的なブツでした。

シャワートイレでお尻を洗浄したあと、トイレットペーパーでフキフキ…。

このタイミングでから何かが私のキャップをかすめて落ちてきました!

えっ???

床に転がったのは、トイレットペーパー1個でした。

覗き???

頭上を見上げましたが、気配がありません。

ああ、掃除のおばちゃんがトイレットペーパーの補充を…。

あるわけないでしょ!!!

あぶら汗です。

耳をすませました。

小のトイレには、人がいる気配がありません。

じゃあ、隣の個室から飛んできたのか?

そうだよなあ〜。

大の個室じゃないと予備のロールを置いてないよなあ〜。

隣からは、かすかな息遣いが聞こえてきます。

そっとパンツを上げ、そっと短パンを上げ、誰かが『小』を使用するために男子トイレの扉を開けて入ってくるのを待ちました。

1分後、扉の開く音が…。

天の助け!

慌ててレバーを引いて、水を流し、すばやくドアの外に出ました。

『小』をたしていたおじさん、少し怪訝な顔をしました。

私の青ざめた顔が何かを訴えていたのでしょう。

洗面台で手を洗いながら、左側の個室を確認しましたが、赤マークのままでした。

男子トイレを出て、まっすぐパチンコ屋さんをあとにしました。



考えられること…。

便秘で苦しんでいるのに、ものすごく快便だった私を妬んでの『犯行』でしょうか?

涼しくなり始めた夏に、最高に寒い体験をしました。






いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結局、真相は謎なのね?

わんこそば、どれくらいイケるかなァ。
らん太郎。
2018/08/21 09:08
らんさんならもう少しイケるんじゃないかな?(^_^)
かわい
2018/08/25 07:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐怖のトイレットペーパー 心が風邪をひいた丑三つ時の君へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる