2020競馬複勝転がし第9弾『阪急杯』

戦後初の無観客競馬だそうです。

無観客ということは、競走馬たちは『本番』を『調教』と間違わないだろうか?

という仮説を立て、土曜日の競馬で複勝を100円ずつ26(愛読紙・日刊ゲンダイの馬柱がある)レースを買ってみました。

229-2.jpg

たとえば、このような5頭立てのレースがあったとします。

まずはプロのトラックマンの『A』と『B』で判定します。

『A』評価の馬番『1』と『5』をピックアップします。

次に上がり1ハロンのタイムを比較し、『5』を上位とします。

『馬なり』『直強め』などありますが、単純にタイムが良い方の『複勝』を買いました。

229-1.jpg

たまたまだとは思いますが、土曜日は大幅プラスでした。

日曜日もこれでチャレンジしてみます。

229-4.jpg

『A』評価は5頭でした。

229-5.jpg

僅差ではありますが、5番クリノガウディーですね。

229-6.jpg

しばらく続くであろう無観客レースを、当てたい!




いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Dです。
2020年03月01日 09:52
不謹慎かもしれませんが
やっぱりここからいきます。

ということで
第94回中山記念は
「音無」厩舎の1番インディチャンプとします。

3月1日なので
相手は3番ダノンキングリーとしましょう。