2021競馬複勝2回転がし第2弾『シンザン記念』

前回お伝えしたとおり、今年のJRAカレンダーは、親子制覇のGⅠレースがテーマになっています。

第2弾もそのあたりから探りを入れます。

sin1.jpg

『栄光へ、父と息子が、上った坂』

これが1月のカレンダーのタイトルです。

先週の京都金杯は、岩田康誠騎手が勝ちました。

息子は2年目の昨年76勝を挙げた岩田望来騎手です。

父に続いて息子?

それも初の重賞制覇?

父は、2007年と2008年にシンザン記念を連覇しています。

sin2.jpg

sin3.jpg

なかやまきん.jpg

sin4.jpg

第2弾で早くも大勝負です。

ところで月曜日のフェアリーステークスは、1月のカレンダーから白と青の枠に注目しています。





いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Dです。
2021年01月10日 10:18
一番最後の馬番にクク(9×9)ナ。
ぞろ目回の重賞なので似たもの同士で行きます。

ということで
第55回シ(4)ンザン(3)記念は
ククナと
12番ピクシ(9×4)ーナイトの組合せとします。
2021年01月10日 11:30
坂井騎手のバスラットレオン。
相手は、ブルーシンフォニーです。
京都金杯、的中したので、続けて当たる訳ないです。