2021競馬複勝2回転がし第5弾『根岸ステークス』

2021年JRAカレンダー2月で根岸ステークスを買います。 2003年に皐月賞を制したネオユニヴァースが3番です。 2009年、その子、アンライバルドの皐月賞。 2010年にも、その子、ヴィクトワールピサが皐月賞。 親子で3勝です。 もちろん狙うのは13番のヴィクトワールピサです。 ド…
コメント:4

続きを読むread more

2021競馬複勝2回転がし第4弾『東海ステークス』

中山競馬場が雪で中止の恐れがあるため、中京競馬場の東海ステークスで勝負します。 今年、すでに重賞が数戦行われていますが、2回以上していて3着を外していない騎手が2人います。 戸崎騎手と岩田(父)騎手です。 戸崎騎手はアメリカJCCに、岩田(父)騎手は東海Sに、それぞれ有力馬で騎乗します。 岩田(父…
コメント:4

続きを読むread more

2021競馬複勝2回転がし第3弾『京成杯』

今年の重賞レースを時系列でおさらいしてみます。 関西圏では福永騎手が全レース連対、関東圏では丸山騎手が全レース連対中です。 じゃあ、今週は日経新春杯と京成杯のどちらを買うか? 来週から2週間騎乗停止になる丸山騎手にします。 第2弾終了現在 1,000円購入 …
コメント:4

続きを読むread more

2021競馬複勝2回転がし第2弾『シンザン記念』

前回お伝えしたとおり、今年のJRAカレンダーは、親子制覇のGⅠレースがテーマになっています。 第2弾もそのあたりから探りを入れます。 『栄光へ、父と息子が、上った坂』 これが1月のカレンダーのタイトルです。 先週の京都金杯は、岩田康誠騎手が勝ちました。 息子は2年目の昨年76勝を挙げた岩田望来騎手で…
コメント:2

続きを読むread more

2021競馬複勝2回転がし第1弾『中山金杯』

複勝転がし2年目は、1,000円からスタートの限定2回転がしとします。 堅実に増やします。 昨年末第65回有馬記念ファン投票に応募し『2021年JRAオリジナルカレンダー』をいただきました。 同一GⅠを制覇した親子が毎月登場します。 表紙は、無敗でダービーを勝ったディープインパクトとコントレイルの合成写真…
コメント:4

続きを読むread more