テーマ:旅行

木古内⇔名古屋 秋の乗り放題パスの旅

この秋、JRグループが発売する最高にお得な切符は『秋の乗り放題パス』です。 10月8日から23日までのうち、連続する3日間、JRの快速・普通列車の普通車自由席が乗り放題になります。 これで価格が、7,710円です。 『青春18きっぷ』の変則版というところでしょうか。 たとえば、このパスを最大限に利用した場…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

三連休東日本・函館パスがすごい!

JR北海道とは決別(笑)しましたが、他社(JR東日本)のお得な切符は紹介したい、そして利用したいなあと思っています。 三連休東日本・函館パスです。 この区間、新幹線を含めて三日間乗ることができます。 利用できる三連休は、今年の7月から来年の3月まで合計6回です。 販売価格は、大人14,05…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道にはがっかりです。

2016年1月5日に、北海道新幹線の「おトクなきっぷ」が発表されました。 正直、がっかりです。 今までの「おトクなきっぷ」に比べると段違いにサービスが後退しました。 たとえば、私がふだん上京の際に使用しているきっぷですが…。 現在発売されている『東京往復割引切符』を利用すると、木古内・東京間を28,600…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

旅の手帖2015・12

2015年12月5日、6日の旅のアウトサイドレポートです。 私の大好きな曲です。 石毛礼子さんの「旅の手帖」をBGMにどうぞ…。 (1)七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」 木古内駅への移動途中、ローソンに寄りました。 これがセブンイレブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上りと下り

八戸で乗車したのが、17:13でした。 青い森鉄道のロングシートに身を沈めました。 青森着は、18:55です。 2015年8月17日(月)…2時間半ほど前に、盛岡でわんこそばに挑戦し、おなか満杯状態で、なおかつ旅の疲れもあり、ウトウトと覚醒を何度となく繰り返していました。 私のとなりは、恰幅の良い60歳代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元町・中華街へ

8月15日(土) JR木古内駅にて『北海道&東日本パス(10,290円)』を購入する。 木古内8:03⇒蟹田8:50  蟹田8:57⇒青森9:43 青森10:34⇒八戸12:05 八戸12:41⇒盛岡14:27 盛岡15:01⇒一ノ関16:28 一ノ関16:42⇒小牛田17:29 小牛田1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

青春18きっぷを熱く薦める

7月25日(金)…楽市楽座の代休をいただき、家族4人で青森まで出かけました。 使用したのは、ご存知「青春18きっぷ」です。 以下に少し長くなりますが、「ご案内」を記します。 ○ 5回(人)まで利用できます。(複数人数でも利用できます。なお、複数人数の場合は同一行程となり、入出上の際には必ず青春18きっぷ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

万歩計で巡る首都圏~5日目

5日目…7665歩(写真の数字は1日目からの通算) ウインターホリデーもいよいよ最終日です。 新幹線は、大宮から乗る予定だったのですが、混み合っていることと、荷物が多いことで東京駅からに変更しました。 同じ指定席を差額一人700円を追加し、確保しました。 さあ、残り3時間、どこに行きたい? 遠く、た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万歩計で巡る首都圏~4日目

4日目…15670歩(写真の数字は1日目からの通算) この日は、飲食店3店舗が印象に残る日になりました。 新宿⇒浅草⇒新丸子という予定を立てていたのですが、浅草をやめて東京駅にしました。 浅草って、JRで行けないから、少し不便なんですよ。 新宿で買い物を済ませたあと、午後1時ころに有名スイーツ店に入りまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

万歩計で巡る首都圏~3日目

3日目…18329歩(写真の数字は1日目からの通算) 朝イチで宿を移動しました。 東急東横線新丸子駅周辺からJR武蔵小杉駅周辺のホテルに…です。 このホテル、豪華です。 1月1日、2日は、宿泊料が高額なのですが、3日、4日は、宿泊料が一気に半額程度になります。 と言ってもチェックインは午後からですの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万歩計で巡る首都圏~2日目

2日目…15187歩(写真の数字は1日目からの通算) 箱根駅伝が好きです。 まだテレビ中継のなかった中学生の頃からラジオで聞いていました。 ノリの悪い家族を残して、朝8時前から行動です。 JR武蔵小杉駅からJR川崎駅まで移動。 そこから徒歩です。 1区の後半、六郷橋を渡り切ったところで観戦です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万歩計で巡る首都圏~1日目

初日…18902歩 大宮駅に着いたのは、12時42分でした。 お昼を駅前で食べました。 元旦から居酒屋さんのランチタイムです。 ホッケ定食…オイオイ、君はどっから来たのさ? 埼玉のホッケ、うまかったですよ。 今夜の宿に電話しました。 「チェックインは何時からですか?」 「15時です…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2012夏!彩と由紀(第3日)

2012年8月20日…ケイタイアラームを設定しませんでした。 なのに、起床は4:00! 困りました! 疲れているので、体が自然に目覚めるのに任せるはずだったのですが、こんなに早くに目覚めるなんて…。 じゃあ、活動開始です。 本来ならば、朝10:00ころに訪問を予定していたのですが…行…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2012夏!彩と由紀(第2日・第3幕)

2012年8月19日16:00…ライブハウス田町Quarter Note入り。 本来の目的である『ストリート甲子園』の応援です。 ものすごい人です! すでに、ライブは始まっていました。 私たちは「川崎A」チームの先鋒、高橋涼子さんの出番に合わせて会場に入りました。 この写真は、滋賀から来られていたビ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2012夏!彩と由紀(第2日・第2幕)

2012年8月19日10:40…JR有楽町駅日比谷口集合! その10分前に、その周辺をウロウロ…。 コインロッカーの小銭を用意するために、プチたいやきを買いました。 実は、朝から何も食べていません。 トイレがない車両で、ピーゴロさんになったらえらいことです。 細心の注意が必要です。 たいやきの袋を持っ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2012夏!彩と由紀(第2日・第1幕)

2012年8月19日4:30…またまたケイタイアラームが『木綿のハンカチーフ』を奏でました。 1日の始まりです。 シャワーを浴びて、大事なところを…しょんぼりしていました! ホテルを出てすぐのところにこの看板! 浜…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2012夏!彩と由紀(第1日)

誤解されそうなタイトルだなあ~。 2012年8月18日2:30…ケイタイアラームが『木綿のハンカチーフ』を奏でました。 前日は、23:30ころに正体を失くしたはずですので、約3時間の睡眠でしょうか? 旅行の前日って、興奮して寝られないのです。 シャワーを浴び、いざという時に備えて、…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

はまなすにて

お化粧もバッチリ! ウッフン…(汗) 急行はまなす 定刻どおり、3時22分発車! 長い一日のスタートです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

18,19,20

ちょっと出かけてまいります。 いま、決まっていることは、5つです。 8月18日 函館3:22発→青森5:40着 はまなす号 乗車 8月18日 新青森6:10発→東京9:24着 はやぶさ4号 乗車 8月20日 東京14:56発→新青森18:33着 はやて31号 乗車 8月20日 新青森18:41発→木古内20…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

奇祭!寒中みそぎ

日本最北の水ごりで知られる「寒中みそぎ」が始まったのは1831(天保2)年のことです。 神社守の夢枕に「御神体を潔めよ」とのお告げがあり、1月15日の早朝に佐女川(さめがわ)の氷を砕き、冷水でみそぎをし、御神体を抱いて海岸に臨むと、その年から、豊漁豊作が続いて村は大変賑わったといわれています。 以来、毎年行修者と呼ばれる4人…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

傷心の龍飛崎(結)~エピソード・5&おまけ

エピソード・5 13:05…。 ついに来ました! 龍飛崎の頂上に…。 その前に龍飛崎灯台ですね。 もうすでに、凄まじい暴風です。 さて、最後の階段を登ります。 津軽半島龍飛崎の標柱です。 先客がいました。 先ほどバスから降りた、同年代だと思われる男性です。 この…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

傷心の龍飛崎(転)~エピソード・7・6・3・4

エピソード・7 13:35…。 龍飛の集落を散策します。 お~と! これはすばらしい! おしゃれな郵便局でした。 こちらは観光案内所です。 猛吹雪のピークでした。 平成11年までは、旅館を営業していました。 小説『津軽』の中で、太宰治が友人のN君と泊った旅館だ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

傷心の龍飛崎(承)~エピソード・9・8・1・2

エビソード・9 16:02…。 困りました。 龍飛崎で、なんもおみやげを買っていません。 それどころではありませんでした。 仕方がないので、特急を待つ、20分の間に蟹田の駅前で買いましょう! ウェル亀…んっ?…ウェル蟹!!! おみやげ屋さん&地域のスーパーって感じの店でした。 生野…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

傷心の龍飛崎(起)~エピローグ・プロローグ

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて 僕は 部屋をとびだした 真冬の空の下に チューリップの名曲『サボテンの花』の『僕』バージョンです。 真冬…2011年1月10日・成人の日のことでした。 エピローグ 17:13 北海道に戻ってきました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

津軽海峡冬景色~龍飛崎へ

ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと 見知らぬ人が 指をさす 石川さゆりさんの名曲、津軽海峡冬景色の2番の歌い出しの歌詞です。 実は、昨日の朝から、編集長(妻)と冷戦状態です。 今回は、6-4いや、7-3で、向こうの方が悪い! よって、こちらから折れる気はありません! …
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

鎮魂(たましずめ)~2010年最後の日に

女の子と男の子が通っていた小学校です。 女の子は、4年生。 そして男の子は1年生でした。 通学路に架かる橋です。 橋から見下ろした川です。 この川が、悲劇の舞台になりました。 ふたりが遊んだ公園です。 男の子は、女の子のお母さんに声…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

行先非公開を少し公開!

昨日、23日(祝)に、普通列車の旅&スポーツ散歩を実行しました。 列車に乗ると同時に、移動ワゴンでこれを買いました。 朝の8時過ぎからアルコール! これ1本だけですから…。 次に車を運転するのは、13時間後ですから…。 A駅に着いて、おなかが減っていたので、こちらです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

行先非公開!

2010年12月23日…。 一般参賀でお顔を拝見した天皇アキヒト様…77歳の誕生日です。 末長く、健やかにと思います。 そして、本日、午後2時過ぎ…注目の有馬記念!…枠順が決定します。 そんな日に、私はひとり、日帰りの旅に出てきます。 最近、何度も登場する『青春18きっぷ』の残りワン…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

まもなく1年…2010年普通列車の旅

まもなく1年になります。 やっぱり時の流れは早いですね。 2010年元旦…北の大地の始発駅・木古内をスタート。 悪天候の中、普通列車を乗り継いで、東京へ。 箱根駅伝、一般参賀、そして高校サッカー。 どなたかが撮った駅伝のスタート前の写真です。 この中に私・かわいが…。 毛糸の帽子にメガネ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more