2020競馬複勝転がし第26弾『宝塚記念』

アレがなければ、東京五輪直前のGⅠでした。 デムーロは、イタリアの騎手です。 国旗に使われている緑(6枠)に入りました。 ルメールは、フランスの騎手です。 国旗に使われている赤(3枠)に入りました。 レーンは、オーストラリアの騎手です。 国旗に使われている白(1枠)赤(3枠)青…
コメント:3

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第25弾『米子ステークス』

勝負レースは、リステッドレースの米子ステークスとします。 重賞レースではないのに、今年からサマーマイルシリーズに追加されました。 米子=米の子=米国産とした場合、該当する馬は1頭だけでした。 なおかつ、6月第3日曜日は父の日です。 ダディーです。 函館スプリントステークスは、昨年ある…
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第24弾『エプソムカップ』

『4歳以上3勝クラス1,800メートル芝・外(牝)(混合)パールステークス』というレースがあります。 例年は京都競馬場で開催されていますが、今年は『他ブロックへの出走制限措置を行うなか、特に4歳以上3勝クラスにおいて東西所属馬の出走機会をそれぞれ確保する必要があるため』という理由で新潟競馬場に変更されました。 出走し…
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第23弾『安田記念』

お話は日本ダービー前日の5月30日(土)まで遡ります。 翌日の日本ダービーでガチガチの結果を嫌った私は、前日の葵ステークスで5番と12番を買いました。 結果は1着3着でした。 なんと3番人気の3番まで、きれいに決まってしまいました。 さて今週です。 安田記念の前日最終オッズで…
コメント:2

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第22弾『日本ダービー』

複勝転がし15連敗中です。 とくに最近2週は、2番人気を買ったのに8着、11着の惨敗です。 日本ダービー開催日は競馬暦の12月31日、つまり大晦日です。 終わり良ければすべて良し! 渾身の予想です。 こちらは、前日最終オッズです。 やはり皐月賞1、2着馬が抜けた人気になっています。 …
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第21弾『オークス』

先週の日曜日、ヴィクトリアマイルが終了した5分後に決めていました。 2018年のオークス馬・アーモンドアイが1着。 2019年のオークス馬・ラヴズオンリーユーが7着惨敗。 つまり馬番『1』が期待を裏切ったのです。 2戦2勝馬の『デゼル』で勝負します。 …
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第20弾『ヴィクトリアマイル』

ヴィクトリアマイルは、15時40分の発走です。 その20分後の16時00分発走の新潟12レースに『ハイエストクイーン』という馬が出走します。 3枠5番に入りました。 『最高の女王』です。 ヴィクトリアマイルの3枠5番は、昨年の2着馬・プリモシーンです。 絶好調レーン騎手に期待します。…
コメント:2

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第19弾『NHKマイルカップ』

2020年、今年のNHKといえば…。 大河ドラマ『麒麟がくる』ですね。 こちらはキリンビールのロゴです。 やっぱり黄色が目立ちますね。 ということで黄色の5枠にヤマを張っていました。 明智光秀と津村明秀騎手、母親・牧と牧光二調教師の相似。 母の日ですよ~…
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第18弾『天皇賞(春)』

31年前、平成元年(1989年)、平成初の天皇賞は(春)でした。 最内1枠1番のイナリワンが1着でした。 平成2番目の天皇賞は(秋)でした。 大外8枠14番のスーパークリークが1着でした。 令和初の天皇賞は(秋)でした。 内側から2番目、1枠2番のアー…
コメント:2

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第17弾『フローラステークス』

東京11レース(フローラステークス)と東京12レースの枠を比較してみました。 2つのレースで同じ色の帽子をかぶる騎手が4人います。 そのうち、7枠(橙色)古川騎手の配置が他の3人とは異なります。 フローラステークスで『フローラ』を買うの? 前日最終オッズでは、すいぶん人気がないですね。 …
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第16弾『皐月賞』

あまりにも当たらないため、前回の桜花賞は、ガラにもなく真っ当なデータで勝負してしまいました。 なんのことはない、4頭ピックアップした馬のうち、素直に一番オッズが低い馬を買えば当たっていました。 私らしい買い方は、これでした。 桜花賞の次のレースは、福島12レースの花見山特別でした。 スマイルとカナ…
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第15弾『桜花賞』

この世代の牝馬にとって、2度目のGⅠレースになります。 昨年12月に開催された阪神JFは、1~3着馬が、前走までに1~2着を外していない馬ばかりでした。 これを桜花賞に応用してみましょう! 前走までに1~2着を外していない馬は、4頭いました。 ここから一番人気薄の馬をピックアップします。 …
コメント:3

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第13弾『高松宮記念』

無観客競馬、いつまで続くのか? テレビ観戦している限りはこれが普通になってしまいました。 といいつつ、高松宮記念は史上初の無観客GⅠとなります。 原因はもちろん新型コロナです。 コロナで馬名を選択すると、なんとまあ実績馬を5頭ピックアップできました。 この中から『ナ』の単独指名で『ナックビー…
コメント:1

続きを読むread more

新型コロナ禍のため延期【2020年3月20日 北海道新幹線三昧 青函トンネルを11回通過!】

まあ、そういうわけで、もし決行していたら、こんな具合だろうなというシミュレーションです。 使用するキップは、お馴染み『北海道&東日本パス』と初めて『北海道&東日本パス北海道線特急オプション券』です。 11,330+6,110=17,440円で青函トンネルを1日に11回潜ることが可能なのです。 通常料金だ…
コメント:0

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第10弾『報知杯弥生賞ディープインパクト記念』

ご存じのように今年から『ディープインパクト記念』になった弥生賞です。 1枠1番ディープインパクトのこどもに武豊騎乗…人気になりますね。 妙味ないですけどね。 ディープインパクトといえば、金子真人ホールディングス 株式会社です。 同時開催の中京11レースと阪神11レースともに7番に金子さんが…
コメント:1

続きを読むread more

2020競馬複勝転がし第9弾『阪急杯』

戦後初の無観客競馬だそうです。 無観客ということは、競走馬たちは『本番』を『調教』と間違わないだろうか? という仮説を立て、土曜日の競馬で複勝を100円ずつ26(愛読紙・日刊ゲンダイの馬柱がある)レースを買ってみました。 たとえば、このような5頭立てのレースがあったとします。 まずはプロのトラックマンの『…
コメント:1

続きを読むread more