ニックネームの名付け親

物心がついたころには、もう ボンデキ というニックネームがありました。

近所の年上の子供たちから、こう呼ばれていました。

ボンデキ…どういう意味があったのでしょうか?

誰も説明できませんでした。

でも、私は子供心にイヤな「あだな」だなあと思っていました。

なにか、バカにされているような気がして、ホントにイヤでした…。



私の父は9人兄弟でした。

姉が二人いて、その下の3番目で長男だったのが、私の父です。

私のいとこの中で、一番の年上は、父の上の姉の娘でした。

私は、A子ちゃんと呼んでいました。

私よりも8歳年上でした。

私がまだ小学校の低学年のころ、もうA子ちゃんは高校生でした。

函館に住んでいました。

そして、函館市内の名門女子高に通っていました。

長男だった私は、本当の姉のように慕っていました。



このA子ちゃん、夏休みになると、ふらっとタコイカ町に遊びに来ます。

まだ国鉄があった時代です。

いつも2~3人の女友達を連れてきていました。

朝早くやってきて、夕方には帰っていきました。

せっかく海辺の町にやってくるのに、泳いだのを見た記憶がありません。

函館市内の海岸では泳いでいたようですが…。

波打ち際で、友達同士でジャブジャブふざけあって終わりと言う感じでした。

「わ~、日に焼けちゃうわ!」

そう言っては、なるべく太陽に当たらないように、日傘をさしていました。

真夏に太陽を避ける!

小学1~2年のこどもには、全く理解できませんでした。

でも、函館の女子高校生は、特別、お嬢さんに見えました。

地元にも高校がありましたが、地元の女子高校生は、いも姉ちゃんとしか見えませんでした。

そのお嬢さんたちが、浜辺で私にお願いします。

「ねえ、○○君!お姉さんたち、あわびを食べたいなあ~、獲ってきてくれる?」

40年も前とはいえ、あわびは立派な密漁です。

でも当時はそれほど厳しくありませんでした。

浜にいて、食べるくらいは大目にみてくれました。

大量に獲って、持ち帰ると、監視員に注意されます。

それでも従わないようだと、警察沙汰になります。

あくまでも40年前の話です。

今は、即、警察に逮捕されます。



きれいな(全員そう見えたのです)お姉さんたちに頼まれると、悪い気がしません。

ひともぐりして、あわびをせっせと運びました。

まったく、ひと昔前の貢ぐ君そのものですね…。



そんなある夏、同じようなシチュエーションで、A子ちゃんがこう言いました。

「ねえ、ボンデキちゃん!今日もみんなにあわび獲ってきて!」

えっ、今、ボンデキって言った?

A子ちゃんの口から、ボンデキという言葉が出るなんて…。

私はちょっと、ムッとしました。

「誰に聞いたのさ!オレのあだながボンデキだって!」

「あれっ?あんた知らなかったの!」

そして、A子ちゃんは笑いながら話し始めました。



あんたが、まだ4歳くらいのときに、この近所の子供たちみんなで、長縄とびで遊んでいたのよ。

そしたら、あんたがちょこちょこやってきて、懸命に仲間に入ろうとするのよ。

でも、飛べなくって、みんなに邪魔にされていたのね。

それで、私ともう一人の女の子であんたを特訓してやったのよ。

そしたら、3~4回くらい飛べるようになったんだよ。

あんた得意そうな顔しちゃって!

だから私、わざと言ってやったのよ!

「まだまだ、こんなんじゃダメねえ、平凡な出来だわねえ~、平凡な出来を短くいうと、凡出来ねって!」

そしたら、まわりの子供たちが大笑いして…。

ボンデキだ!ボンデキだって!

何だろう?

子供には耳触り良くきこえたのかなあ?




なんと、そんな深い意味があったのかあ~。

ひどく感動してしまいました。

名付け親は、A子ちゃんだったんだあ~。

当時まだ中学生だっただろうに…。

なんてセンスがいいんだろう…。

すっかり感心してしまいました。

そして、いままで大嫌いだった、自分のあだなに誇りが持てるようになりました。



今でも、小中学校の同級生と飲むときに、冗談でこの当時のニックネームが出てくることがあります。

「ボンデキ」またはその短縮形で「ボン」というのが、当時の私のニックネームでした。

当時の人気刑事ドラマ「太陽にほえろ!」にも「ボン」が出ていましたね…。




太陽にほえろ! テキサス&ボン編I DVD-BOX「ボン登場」
バップ
2005-01-26

ユーザレビュー:
一番観られ 一番地味 ...
少年から青年へ田口良 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

茶々
2010年02月11日 08:18
憧れの従姉につけてもらったニックネーム、
自慢したくなる気持ちよくわかります。

因みに『茶々』は、私の小学校の時からの
ニックネームです。
由来は本名がナマッたもので
色気も何んにもありません。

2010年02月11日 09:18
オイラ、小学校時のあだ名は『ハゲ』でした。
ひどくない?
変化形としては『つるっぱげ』とか『つるっぱ』もしくは『つる』でした。これらは皆、実はオイラの名字からきているのですが、禿げてもいない小学生に『ハゲ』はないだろうと後々になって思ったりしました。
今は『つるちゃん』もしくは『つるさん』ですかね。そのうち本当になっちゃう(なにが?)と、みな気を使って呼ばなくなるかもです(自爆)。
こちくん
2010年02月11日 10:24
初恋話?
ではないのかな??
憧れのお姉さんだったんですね~
私は該当するような親戚いなかったです。
近所に綺麗なお姉さんがいましたけど(笑)
2010年02月11日 10:32
かわいさん、やけにプラス思考ですね。
まあ、自分で気に入っているかどうかが一番でしょうが。
ちなみにワタクシ、20歳の頃から、一定の知人の範囲で
モウさんと呼ばれておりました。
mu.choro狸
2010年02月11日 12:06
HNはボンデキにしたら良かったのにぃ。
これから、ボンと呼ばせて頂きます。
ボンってボンボンのお坊ちゃまみたいだよ。いいじゃないすか?
密漁してたんだぁ。
そういえば前の旦那と行った時はウニを獲って浜で食べてたっけ。
2010年02月11日 12:07
憧れのお姉さんとの海水浴。
色っぽい話を期待してしまいました・・・
さすがのかわいさんとはいえ、
小学1、2年生ですもんね。
かきろん
2010年02月11日 13:17
 さん、 きれいなおねいさんは 今でもキレイですかぁ

 こんな思い出ですかね

より
さすらいの阿呆鳥
2010年02月11日 16:45
こんにちわ、かわいさん。。

なんか素敵な思い出とニックネームですね!
ニックネームって、ちょとしたことから付くことが多いですよね!
なんかの特徴をとったりして・・
でも、優しい憧れ?のお姉さんから付けてもうたんやし、OKですね!!
2010年02月11日 18:29
ボンデキさん、こんばんは
お父さんがいつもお世話になってます
次男のひばり組ボン太郎です。
僕も子供の頃リンゴみたいなほっぺたして
金持ちのボンボン見たな風格だったところから
ボン太って言われてました
略して“ボン”はボンデキさんとおんなじです。
今でも“ボォ~ン”とか呼ばれてしまうけど人前ではやめてほしいな
でも元気よく“ナニー!?”って返事してしまう自分も自分…ボンデキさんと同じでちょっと気に入ってるみたいです

これからも親父をよろしくお願いしますね。

           ボン。
2010年02月11日 21:36
茶々さん。
いとこのお姉さんにつけてもらったとわかったとたんにそのあだなが好きになる…なんとわかりやすいのでしょうか!

なるほど、茶々さんには伝統があるのですね。
本名が、なまった!
名字かな?名前かな?
2010年02月11日 21:42
監督さん。
きゃははは…。
小学生から「はげ」は強烈ですね。
「つる」素敵な名字のようですね。
私の場合、もし「つる」なんとかって名字だとしても、今ではみなさん気を使うと思いますよ。
2010年02月11日 21:49
こちくんさん。
それではリクエスト?にお答えして、ショートストーリーをひとつ。
A子ちゃん、私が20歳のときに、函館市内で結婚式を挙げました。
日曜日だったので、私はDJのバイトを理由に欠席しました。
出席したくなかったのです。
大人げなかったかなあ…しばらく反省の日々でした…。

以上、若かったかわいでした。
2010年02月11日 21:53
moumou.h53さん。
私は、小学校のときに、あだなが10くらいありました。
その中では、これは、まともなあだなでしたよ。
ほうほう、もうさんの歴史は意外に浅いのですね。
2010年02月11日 21:58
mu.choro狸さん。
なるほど、絶対ダブらないHNになったでしょうね。
「ボン」だけだとありふれているかなあ?

>そういえば前の旦那と行った時はウニを獲って浜で食べてたっけ。
ウニは40年前は獲り放題でしたね。
余るほどあったので、だれも獲りませんでした。
このちょっとあとから、禁止になりました。
2010年02月11日 22:01
ヴィーノさん。
もし、この高校生たちが水着で泳いだら、いくら低学年とはいえ、ドキドキものだったでしょうね。
残念無念!!!
2010年02月11日 22:07
かきろんさん。
>きれいなおねいさんは 今でもキレイですかぁ

いま、ちょっと離れたところに住んでいますので、最近はご無沙汰ですね。
もともと、スリムで太らないタイプですから、ず~と変わらないイメージがありますね。

このシーンは、なかったなあ~。
2010年02月11日 22:30
さすらいの阿呆鳥さん。
全く想像もしなかった誕生秘話でしたね。
私は、この縄跳び特訓、実はうっすらと記憶があるのです。
ニックネームの件は記憶がありませんが…。
私の他のニックネームは直接過ぎてイヤでしたね。
2010年02月11日 22:41
ひばり組ボン太郎。
ボンちゃんこんばんは。
私はボンちゃんの二つ年上です。
毎日、朝練たいへんそうですね。
今年はレギュラー背番号がもらえるといいですね。
ボンちゃんのお父さんはよくおならをしませんか?
ウチのお父さんは、いっつも、予告してから、でっかいのをします。
おならは臭くないのですが、ウン○は、人間のものとは思えないくらい臭いです。
ほんと、困った父です。
こんな父ですが、これからもよろしくお願いしますね。
2010年02月11日 23:02
かわいさん、こんばんは♪

あだ名ですか?
私はつけられた事はないですねぇ・・・。
「ちゃん」付けでよばれる事が多いですね。

HNは、自分の体型と名前をくっつけたものにしてみましたですよ。
でも、こんなHNにするのって私だけ?
検索しても私以外にほとんどヒットしないという事はそうなのかしら?
2010年02月11日 23:11
ぶたまりさん。
こんばんは。
「ぶたまり」さんって、他にもありそうですが、ないんでしょうね。
なるほど、あなたを待つのテニスコート~…○○ちゃ~んってやつですね。
 
かわいって他にいるんだべが???
2010年02月13日 17:52
こんにちは~♪
忙しくしていて出遅れました
楽しいお話と皆様のコメントですね。
ボンデキとは素敵なお姉さまが付けて
くれたのですね。
ひと昔前の貢君にも笑えました(^_-)-☆
2010年02月13日 22:54
ミモザさん。
お忙しいときは、どうぞごゆっくりおいでください。
>ひと昔前の貢君にも笑えました(^_-)-☆
犯罪の影に女あり!の典型的な例ですね…。