傷心の龍飛崎(結)~エピソード・5&おまけ

エピソード・5

13:05…。

ついに来ました!

龍飛崎の頂上に…。

その前に龍飛崎灯台ですね。

画像


もうすでに、凄まじい暴風です。

さて、最後の階段を登ります。

画像


津軽半島龍飛崎の標柱です。

先客がいました。

先ほどバスから降りた、同年代だと思われる男性です。

この寒風の中、アメリカンの髪の毛をさらしています。

寒いでしょう!!!

アメリカンの場合は、私のように毛糸の帽子でしっかりガードしないと…。

頭から風邪をひきますよ~!



「すごい風ですねえ~」

私が声をかけると…。

「そうですねえ~」

と返ってきました。

お互い絶叫ですが…。



前方が北海道です。

画像


ところが、なんも見えません!

画像


津軽海峡を隔てて、直線距離で20キロほど先が、蝦夷地になります。

さあ、約束どおり叫びますよ~!



ありゃ?

いつのまにか男性が消えて、でっかい白いマスクをしたマドンナが後ろのコンクリートベンチに座っていました。

うわあ~!

これは、ちょっと怖い図です。

マドンナ…コートのポケットからおもむろに携帯を取り出し、ものすごい勢いでメールを打ち込んでいるようです。

ものすごい強風の中…飛ばされそうになりながら…メールを打ち込んでいます。

鬼気迫るものがあります。

何が彼女をそうさせるのか???



2~3分、あたりを散策していると、マドンナも消えました…。

さあ、誰もいなくなった!

北海道の方向に向かって、絶叫で~す!

ボリュームを最大音量にして、お聴きください。



あ~!すっきり!!!

…って、いうか、バカですねえ~。





エピソード・おまけ

1/10 15:03

今どこ、大丈夫。


1/10 15:21

大丈夫!あとは帰るだけ!


1/10 15:30

せんべいのアーモンドとくるみとソフトを買って来てくださいね。

1/10 15:32

は、いらないんだよね。


1/10 15:36

残念!青森には行かないから無理。適当におみやげ買って帰る。ゴハンいらない!なんか食べていく!


1/10 15:51

わかった!




以上、和解が成立したメールです。



ある方のブログから写真を拝借しました。

日付はわかりませんが、年始の階段国道です。

画像


ほとんど雪がありません!



こちらは、私が体験した階段国道です。

画像


数日で天候が激変したのが、よくわかります。



龍飛崎…今度は真夏に訪ねてみたいですね。

岬めぐりのバスに乗って…。




いかがでしたでしょうか? にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 ランクアップに応援のPUSHをお願いします(*^▽^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年01月15日 08:33
起承転結
しっかり心に閉じ込めました。
音とともに時折ストラップらしきものが視界に飛び込んでくる所が暴風の勢いを感じます

“ばかやろー”といいながら
語尾が笑ってるじゃないですかぁ~

かわいさんったら。
2011年01月15日 09:17
>らん太郎。さん
確かに笑ってますよね。
かわいさんったら。
2011年01月15日 09:21
メール打ち込みのマドンナ、何が彼女をそうさせるのかって言ってますけど、この暴風雪の中ここに来る人たちは、それぞれ胸に一物おありなんでしょうねぇ。かわいさんのように。

〔追伸〕
・二番目の(△×□※)が聞き取れませんでした。
2011年01月15日 09:29
っていうか、ほんとバッカですね~~
でも すっごい所っていうのが伝わりましたよ~
私は絶対に行けないな。
なぜなら 身が軽いから飛ばされてしまうもんね。
(ほんとは懐が軽い・・・でした)
2011年01月15日 09:29
かわいさん、おはよう。

全編、非常に面白く拝見しました。
津軽って太宰治の世界でしかしらないなぁ。
同名のタイトルの小説もあったし。
この吹雪の中だとこういう風景になるんだなぁ。
龍飛崎灯台へは僕も是非一度行ってみたいですねぇ。
生まれてこのかた東北地方自体へも、
足を踏み入れたことがない僕ですけどね。

ではでは、
2011年01月15日 09:36
あらら~・・・
ほんとうに おばか ですねぇ(汗)。
でも こーゆー おばかは好きですなぁ。

ただし・・・私なら ぜ~ったいに アップしませんけどねっ。
かわいさん 可愛い!!(笑)
ただチャン
2011年01月15日 09:52
おはようございます。
皆さんおっしゃってますから・・
かわいさんかわいさん
おばかさん^^
でも和解成立して良かったですね!
かわいのわかい(敬称略)
・・関係なかった(--;
2011年01月15日 10:43
私も 書きこみます。
お ば か さ~ん。

竜飛岬の360度パノラマ 拝見させていただきました。(絶叫付きで)
2011年01月15日 11:18
さすが~かわいさん

尊敬します!
そして
可愛い~ョ
こちくん
2011年01月15日 21:04
寒そう。
を超えていますね~
和解したあとに、メールしていた女性と暖めあったんですか?
さすがですねぇ
2011年01月15日 23:27
こんばんわ、かわいさん。。

ほんま、すごい風ですね。
ゴウゴウ言うてましたよ。
それに、かわいさんの絶叫も・・(笑)
すっきりしてよかったですね。
和解のメールもあったみたいやし・・
よかったですね。
また、仲良くしていってくださいね!!
そうそう、”階段国道”ってこんななってるんですね。
少しの違いで、こんなに雪に・・・(苦笑)
2011年01月16日 00:06
かわいさん、こんばんは♪

しかし、よくやりますねぇ・・・
まぁ、傍観者の我々には楽しいですけども。
ホント、かわいさんったら・・・。
2011年01月16日 06:48
ひばり組らん太郎さん。
そうそう、コンデジのひもが暴走しちゃって…。
まあ、いいやって感じでした。
語尾笑ってる?
なにやってんだろオレ?
かな…。

監督さん。
自己嫌悪???
2011年01月16日 07:00
茶々さん。
おっしゃるとおりですね。
とくに岩手からいきなりやってきた男性は、似た者同士かも?

たっ…
龍飛みさきで~す
ものすごい風で~す
わ~
編集長かっこ妻かっこ閉じる
ばかやろ~
ハハハハ…
ものすごい風で~す
ハハハハ…
おわり

だと思います。

お柿さん。
そうそう、お柿さんは、まだ1歳半ですから、簡単に吹き飛ばされてしまいますよ…。
懐が軽くても大丈夫ですよ…売店休業してますから。
2011年01月16日 07:09
ぺりちゃんさん。
ほう、東北地方未体験ですかあ~。
実は私、年末年始の1ヶ月の間に、3回北東北を訪問しました。
道南地方は、津軽方面からのお嫁に来た方とか多いんですよ。
言葉…なまり…がいいですね。
まさに、太宰の『津軽』の後半部分を移動しました。

マニアックKさん。
人がアップしない…まさに『すきまブログ』でしょうか?
まあ、同じイベントでも、まったく視点が違うとようです。
無理しているわけではなく、天然なんですね…きっと。
2011年01月16日 07:15
ただチャンさん。
かわいのわかい…おっ!粋ですねえ~。
実は、編集長(妻)の掌の上です。
いや、さるまわしのおさる?

丸みさん。
わたしバカよね~おバカさんよね~
やはりここまで『褒められると』?
歌わないと!
360度…風上と風下がよくわかると思います。
2011年01月16日 07:18
ステップタッチさん。
わ~い!
尊敬されたあ~。
喜んでいいのだろうか?

こちくんさん。
そうそう、帰ってから、あんなことをしたり、こんなことをしたり…。
いえいえ、秘密です。
2011年01月16日 07:24
さすらいの阿呆鳥さん。
階段国道…そうなんですよ~。
今年は例年になく、雪が少ない穏やかな新年だったようです。
まあ、津軽海峡を隔てて対岸の町ですから、気候も似ているのです。

ぶたまりさん。
そうそう、楽しんでいただければ…。
もちろん一番楽しんでいるのは、本人ですが…。
暴風雪…おいしいなと思いました。
お笑いタレント?
2011年01月16日 21:29
す、すごい状況の中、叫んでこられたのですね・・・・・・。
お疲れ様でした。

そんなすごい状況の中で、他にお客さんがいるとは・・・アメリカンとマドンナ(笑)。
アメリカ人は私の経験上も何でもアリな人たちので、あまり違和感ないですが、ナゾのマドンナの存在が・・・2時間ドラマあたりで出てきそうですね(笑)。
2011年01月17日 22:05
kemochimeさん。
どこにも観光客はいるもんですねえ~。
そして私も含めて5人とも、暴風雪を体験できたことに満足したのです。
2時間ドラマの犯罪告白シーンですね。