テーマ:旅行

新青森駅探訪~実録編③

本来の私の目的…新青森駅です。 津軽民族…津軽弁を自由自在にあやつる術を持っている人々…の悲願でした。 この改札口が直接、上野、東京へとつながっているのです。 ロマンを感じませんか…? ロマンはいいけど、おなか空いたよ! ファミリーからのリクエストのお答えして遅い昼食です。 …
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

新青森駅探訪~実録編②

映画を観に来たのですから、映画を優先します。 青森駅からタクシーにしました。 目的地の青森コロナワールドまで、3~4キロの距離です。 運転手さんは、50代の男性です。 津軽弁なまりの標準語でした…わかるかなあ~。 こちらが、コロナワールドです。 映画館、ゲームセンター、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

新青森駅探訪~実録編①

朝…天気が心配だったのですが、きれいな朝焼けでした。 出発予定時刻06:30でした。 やはり、編集長(妻)の身支度のため…織り込み済みですが…06:36スタート! 途中、コンビニで、おにぎりを買って、木古内駅07:47到着! すぐに『青春18きっぷ』を買いました。 実は、初めてです。 学生時代…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

新青森駅探訪~計画編

娘たちが、劇場版「BLEACH」地獄篇を観たいと言い始めました。 12月4日(土)から、全国東宝系で公開されているそうです。 ところが、なんと、地元・函館では、公開されていないのです。 困ったなあ~。 青森では、やっています。 じゃあ、行っちゃいましょうか! 先…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

生存感謝祭2010・最終日~セブンイレブンにお節介

初日の次の日が最終日…。 函館山を望む、いってみヨーカドーの屋上駐車場です。 明日から仕事なので、今日は早目にタコイカ町に帰ることにしました。 ヨーカドー、ドンキホーテ、ダイエー…もういいんでしょ!買物! 函館とタコイカ町の中間に、カキニラ町がありま…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

生存感謝祭2010・初日~やきとりおでんの寿楽

生存感謝祭…実は昨年も同じタイトルで記事を作成しています。 http://5348.at.webry.info/200911/article_2.html なんのことはない、生命保険の配当金で家族旅行をするということです。 家族4人(とくに私・父)が、健康で生命保険本体の支給を受けなくて済んだことを喜びましょうという企…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

小学生は715円で北海道から東京へ

コンピューターウイルスの『イカタコ』だか『タコイカ』だかには、困ったものです。 私は、メルヘンの世界『タコイカ』町の住民なのです。 たいへん迷惑しています。 プンプン!!! まあ、でも 人の噂も四十八手 と言いますので、気にしないことにします。 そのうちに沈静化することでしょう…。 えっ?何ですか?こ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

みちのくをあるくⅣ~女神!

勢いがついたので、連続アップです! 第4回目です。 イナリをしまい、30分ほど休むと、おなかが落ち着いてきました。 さて、歩くか! ここからは、意外に順調です。 高原の道! さわやかな風が吹き抜けます。 ブッ!ブ~! トラック野郎が声をかけてきます。 乗って行かねえかあ~! …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

みちのくをあるくⅢ~おふくろさん!

このシリーズ、さっぱり進みません。 ほんと、データがないのです。 当時の気温、歩いた距離を再現しながら記憶を掘り起こして、なんとか編集してみたいと思っています。 ちなみに、Ⅱは、3月11日にアップしました。 http://5348.at.webry.info/201003/article_11.html …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

さだまさしの詞で古き良き日本の旅に出る

10代の中盤から後半にかけて、さだまさしさんの曲をよく聴いていました。 ちょうど、「雨やどり」や「関白宣言」がオリコンチャートの1位を獲得して、さださんが絶好調のころでした。 一度だけですが、さださんのコンサートを観たことがあります。 1979年6月15日、函館市民会館大ホールでのコンサートです。 し列4…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

みちのくをあるくⅡ~青函連絡船

1月28日に「みちのくをあるくⅠ~プロローグ」をアップして以来、ちょっと休んでいました。 もう忘れた方はこちらをご覧ください。 http://5348.at.webry.info/201001/article_30.html ちょっと休んでいた理由としては…当時の資料がない! これが一番大きいですね。 前年…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

はこだて賛歌

「はこだて賛歌」という歌があります。 函館に住んだ経験のある方は、一度は耳にしたことがあると思われる有名な歌です。 1973年の函館市と旧亀田市の合併を記念し、開局20周年事業でHBC(北海道放送)が制作しました。 当時から数年間、HBC函館ローカルで1日に2回くらい毎日流れていました。 その後も、市の広報番組の…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

南大東島

私、1962年に生を受け、今までの47年半…ほとんどを北海道で生活してきました。 …っていうか、北海道以外に住んだことはありません。 一番長く北海道の地を離れたのは、1981年7月27日から8月11日までの16日間です。 7月26日に青函連絡船に乗って本州に渡り、8月12日に青函連絡船で北海道に帰ってきました。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

みちのくをあるくⅠ~プロローグ

1980年、18歳のとき、北海道を自転車に乗って26日間、2100キロの旅をしました。 それが意外にもあっさり、簡単に出来てしまったため、1年かけて次の計画を立てました。 自転車でなく、今度は歩こう! さて、どこからどこまで歩こうか? いろいろ探しました。 青森から東京って何キロあるの? 国道4号…7…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅷ~エピローグ帰郷編

旅の目的をすべて達成しました。 あとは淡々と帰るだけです。 八戸駅で改札を出ました。 駅横のビルのトイレに入ると、洗面台のところにこんな粋なものがありました。 素敵ですね。 この感覚…。 でも、トイレから出るときはカメラを仕舞わなければなりません。 カメラを持ったままトイレから出…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅶ~グルメ編

宇都宮で改札を出ました。 目的はこれです。 アコムじゃないですよ。 餃子は昔から好きなのですが、ここ宇都宮の餃子は格別です。 本当は駅から遠い店に行ってみたかったのですが、時間が1時間少々しかなかったので、1年2ヶ月前と同じ駅前の店にしました。 店内はそれほど混むこともなく、ゆったりした雰囲気でした…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅵ~高校サッカー編

う~つむくなよ振り向くなよ~君は美しい戦いに敗れても~君は美しい~。 私、野球が10だとすると、サッカーは2くらいの興味しかありません。 でも、正月といえば、高校サッカーが風物詩のひとつですので取材をしました。 1月2日は、各地で2回戦の試合が行われています。 その中から、比較的移動時間の短…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅴ~一般参賀編

駅伝の興奮が覚めやらぬ状態で移動しました。 途中、こんな楽しいバスが通り過ぎました。 途中、このようなものものしい車が、私が目で数えた範囲で30台はありました。 首都東京・皇居。 天皇皇后両陛下が住まわれているところです。 毎年、テレビで見ている光景が、まもなく目の前に展開します。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅳ~箱根駅伝編

1月2日、起床は3時30分です。 編集長(妻)からのラブラブテレフォンコールです。 身支度を整えて、4時14分に宿を出ました。 外はまだこんな状態です。 水戸4時38分発の列車に乗りました。 ちょっとひねりを加えました。 このキップです。 普通列車のグリーン席を取りました。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅲ~上京編(2)

発車10分前に、青い森鉄道・IGRいわて銀河鉄道の普通列車に乗りました。 運転手さん…若い(おそらく20代中盤)女性の方です。 「あのう、この列車にトイレはついていますか?」 後ろ姿に声をかけました。 「あっ、そちらですよ」 なんでしょう?ちょっと怒っているような口調でした。 私が苦痛にゆがんだ顔をし…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅱ~上京編(1)

「お父さん、破魔矢買ってね!」 「………はい」 財布から千円を出して、寅の絵が描いてある破魔矢を買いました。 拒否できない私。 ひとりだけで、元日から3日間、家を留守にするのですから、仕方ありません。 地元の弁天神社です。 弁才天を祀っています。 全国にいくつあるのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2010年普通列車の旅Ⅰ~プロローグ予告編

構想3日!総経費3万円! 大東京の1月2日を取材せよ! 鬼の編集長から指令を受け、普通列車で東京に向かう男! 旅の安全を願って、地元の小さい神社にお参りをする男! この男を妨害する『白い悪魔』 暴風雪の中、男は、襲い来る困難をどう切り抜けたのか! 第1指令!箱根駅伝に潜入せよ!…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

新年早々~風雪ながれ旅?

愛車シエンタちゃんからスタートです。 新年あけましておめでとうございます。 本年も「心が風邪をひいた丑三つ時の君へ」をよろしくお願いします。 新年を迎える3時間前、近くのコンビニに寄りました。 実家からの帰りです。 車で移動しているため、もちろんノンアルコールです。 キリンフリーの35…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

感謝!2万アクセス超え!編集長指令!箱根駅伝を取材せよ!

2009年12月29日20:55現在 トップ、月別、テーマ別ページ合計…7917 記事ページ合計…12124 ブログ全体…20041 皆様に感謝です。 この年末に2万アクセスを達成しました。 毎度、ご訪問いただきましてありがとうございます。 私、キリ番が好きなんですね。 「…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

つかちゃん!

「優香が入ってるね!」 「そうですか…ありがとうございます!」 「言われたことな~い?」 「え~、そうですねえ~、前に一度だけ!」 「そうなの?そっくりだけどなあ~、みんな見る目、ないなあ~」 「フフフフ…」 まあ、たしかに、そんなに似てないや! でも、いいじゃない!タレントの優香に似ていると言…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

首チョンパ!

女子大生が殺害され、頭部が切断されるという痛ましい事件が起こりました。 なぜ、人は、そのような極悪非道なふるまいが出来るのでしょうか? そんなことをすれば、エンマ大王に舌を抜かれ、地獄に突き落とされると教えられなかったのでしょうか? そんなことが、頭の片隅にあったからでしょうか…。 夢の中に私の父が出てき…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

生存感謝祭・初日~海のがき大将!

物騒なタイトルです。 少し前に、生命保険の配当金が出ました! 今年は、50,270円でした。 例年と同じくらいでしょうか。 これは、お父さんが生存しているから、もらえるお金なんだよ! お父さんに感謝しようね! という主旨で数年前に始まった我が家のフェスティバルです。 だんだん私に対する感謝の念が…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

田舎者の待ち合わせ

小学、中学時代の友人にM君という幼なじみがいます。 M君が高校3年の秋、函館で寮生活をしていた私のところに電話がありました。 M 「埼玉県警に合格した」 私 「すごいなあ、よかったじゃないか」 M 「それで、オレがどんなやつと付き合いがあるのか、内偵 をするそうだ。友人欄にお前の名前を書いておいた!お前のところに…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

お~い北海道④(札幌~到着)

1980(昭和55)年8月9日(21日目) ……さん、今日は西積丹YHに泊っています。 札幌を出て、おたるを通って、余市、そして積丹半島。 積丹半島は道路がつながっていません。 今日、YHで、明日、さいの河原の番屋に泊る人を募集していました。 道路のないところを歩いて2時間行くそうです。 ちょっとおも…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

お~い北海道③(稚内YH~札幌)

1980(昭和55)年8月2日(14日目) ……さん、今日は利尻、礼文に渡りました。 愛車は稚内のフェリー乗り場でお留守番です。 持っていってもよかったのですが、置いていくことにしました。 利尻にフェリーが寄ったとき、YHや民宿の学生たちが変な踊りを踊っていました。 「かっこいいヤツが、かっこいいヤツが、飛…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more