テーマ:ひとりごと

同窓会誌のち写真生活

この記事は、そうとう酔っぱらっている状態でアップするはずです。 予定稿を打ち込んで、ポチするだけにしておきます。 先日送られてきたH高専の同窓会誌の表紙です。 年に1度届きます。 ありがたいことです。 OBのみなさん!売ったらダメですよ! 巡り巡って、私の職場に 『マンション買いませんか?』 …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

ワタナベさんですね

二十年ほど前のことです。 札幌に出張しました。 仕事が終わったあとの夕方、今晩はどうしようかな? …と考えてススキノのデパートの角のところに立っていました。 すると、20代前半くらいの女性がニコニコしながら近づいて来ました。 ワンレンボディコン(懐古!)のイケイケタイプの女性でした。 ワタナベさんです…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

私は誰?

最近、千葉の男性が、私のことを若島津と呼んでいるせいなのか、昨日夢を見てしまいました。 私が、観光バスの添乗員をしているのです。 ある観光地のおみやげコーナーに立ち寄りました。 すると、ツアーのおばさまの一人が私のことを、若島津様と呼んで、目をキラキラさせて、せまって来たのです。 それに続いて、他のおばさ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

連続不採用!

「さあ、いいですかあ、そろそろ眠くなって来たかなあ?でも眠らせませんよう!」 TPO によっては、すごく色っぽい言葉になりますね。 事実、20代前半の若くてきれいな女性の言葉でした。 その女性は 修学旅行のバスガイドさんです! 三角山中学(仮名)3年生総勢42名プラス随行の教師4名は、札幌へ向かうバ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

白いくつ下は似合わない

アグネス・チャンの歌で一番好きなのは、白いくつ下は似合わない です。 荒井由実(結婚前の松任谷由実)の作詞・作曲です。 白いくつ下って、いつごろからはいていたのでしょうか? 小学生のとき、どうだったでしょうか? 覚えていません! 冬は、ぶ厚い 毛糸のくつ下 だったことは覚えています。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「かわい○○○」を検索する

定期的に自分のフルネームを検索しています。 同姓同名にどんな人がいるのか? 誰かが、私の噂をしていないか? 誰かが、私にラブコールを送っていないか? 昔、いい気になって、本名で打ち込んでしまったモノが、今どうなっているのか? いろんなことを確認するため、自分のフルネームを漢字で打ち込んで検索しています。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more